夏休み(俺の)特別企画 「なげぇよ三行にまとめろ!」w
流石に長いので、コメントをまとめて再掲し、そこに逐次自分のレス入れる方式で行きます。

Commented by Prest at 2010-08-02 01:07 x
長いレスにもかかわらずお返事有難うございます。
>受け入れられてるって、どんな判断基準から?
やっぱり来ると思いました(笑)文字制限で・・・UOSSの「プロデューサーからの手紙」の本人からの返信です。
http://vboards.stratics.com/showthread.php?p=1736984
Yesは「Mapperです」って解釈で良いかと?


Vessel:
その判断論拠示さずに、いきなり「受け入れられています」で話し進めたらそら突っ込まれるがな。言及リンク載せてもいいんでない?
UOSSで行われている話は、多くの人にとって「知らないこと」ではあると思う。困った事に英語が好きだなんだと主張する連中は多いが、実際にUOSSで書き込みしてる日本人連中はそう多くない。


>普通に「使って良いですか」って聞けば・・・そうでなければいけない。
個人的には同意です。肝心なのは「UOCの有無には触れられない点」かなと。

>EAJが認める前ならやってOK
>インゴバグ、トライアルアカウントを使った敵無視作戦
「規約は書いてある事が全て」が日本公式の管理なら、「書いてない認めてないからOK」が通ってしまう現状があるかなと。
インゴバグも対処前のバグ使用も「過去に遡っての処罰」が出来ればやったもん勝ちもしにくくなるんですが・・・
敵無視は、運営側も盲点だったように感じますね・・・対策が直接的でしたし。


Vessel:
公式の求めるものは最低限の約束事であり、プレイヤーは己の心の気高さから更に自分を律する必要があると言うのが私の従来の主張。公式サイドの見解は当然のごとく遵守する。それ以外のグレーゾーンに関しても「書いてなくてもそれが何か極端な利益をもたらしたり、極端に有利な状況を引き起こすのであれば、それは自分で律するべきである」。この点において私の意見はアトス氏とは決定的に異なる。


>公式はアテにならないと思っている→違反行動を繰り返す(略
処罰がある→他の人はデメリットがある事を自覚する。という事でご勘弁ください(汗


Vessel:
正直数千人クラスのプレイヤーの動向を全て数人のスタッフで管理するのは不可能である。デメリットが発生しない事もあるだろう(だからと言って接続する5人に一人、GM配置して管理するのはそもそも不可能であるし、全員の行動ログを取得して全部解析かけるのも無理な話)
デメリットが無ければ・・・と言うのは、微罪に関してもデメリットを設定して管理を正確に行わなければ履行不能であり、今のUOプレイフィーでそれが賄えるかと言えば確実に無理であろう。
デメリットが無ければ分からない実験用マウスみたいなプレイヤーが少ないことを祈ろう。


>EAJの色々な管理体制は他ゲーに比べるとかなり良い部類に入ると思う。
「色々と「UOプレイヤーなんだけど使って良い物悪い物」を判断できず、
違反を促したりうっかりそういうツール使っている画面そのままキャプってBlogにアップする阿呆」
がポコポコ出て来る状態で良い部類だとは思えないんですが。
自分が管理してるのか?って方向なのはその意見があったからです。


Vessel:
正直、ポコポコの度合いが今のランクでもそこそこいいレベルだと思っている。管理体制の良否とプレイヤーの勝手気ままな行動のよしあしは分離して考えるべき事柄だと思うが。BANの理由などに関しても以前経験した他ゲーや自身が経験した猫顔デスペイの間抜けな様に比べてまだまだ優秀。ぶっちゃけ他ゲーでその管理の惨さを実際に経験してみないと分かりにくいかも。枝葉末節部分だけではなく、判断論拠が既に怪しいという事例すらある。

>少ない人材をやりくりして良くまとめてるなー
少ない人数で良くまとめているかはまずどういう管理環境かわかりませんし、
第一、プレイヤーは公式の内部事情なんて知った事ではないのでは・・・


Vessel:
内部事情に関して「知った事ではない」のであるならば、表層に現れた事例が全てと言う事になるかと思う。死ぬほど他ゲーの阿呆な対応記録がGoogleで検索できると思うので、ガンホーなりガメオンなりで検索してみる事をお勧めする。

>どう偏ってるか具体的に論述して見れば?
言いましたよ。「athos氏は「公式は低く扱っている。公式はアテにならない」と明確に言っていない」のに
そうだろうと言った点で、Vessel氏はathos氏の言葉をネガティブに受け取る偏りがあると。


Vessel:
「おいらの結論としては:「日本公式に訊くな」です。おいらたちは UO プレイヤーなんだから、使ってよいものと悪いものの判断は自分でできるはずです。日本公式はそう思っていないようですけどね。現実生活と同じで、まともな市民は悪いことなどしませんよ。」
上記の書き込みはここから引いたものだが
http://www.britain.sakura.ne.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=1883&forum=1&post_id=4746#forumpost4746
日本公式の判断基準よりもUOプレイヤーの自己判断を上に置いているよね? ある意味では性善説に立って記載している。
プレイヤーの自己判断>公式見解
としているよね? まずこの点から意見を調整しよう。
私はプレイヤーに対して性悪説を採らざるをえず(結果的に公式見解>プレイヤー判断となる)、その為に年がら年中己の心で律しろだの、もう少し人の事考えれだのの話をしている。性善説では対象の中に性悪な連中が紛れ込んだ際に対応ができなくなり、性悪説では(多少性全な人をむかつかせる可能性はあるが)概ね管理体制に対しては悪影響を及ぼさない。そもそもの
プレイヤーの自己判断>公式見解
自体が管理を実施する上で非常に危険な物であり、その前提とする性善説自体が(私に言わせれば)ヌルいのである。
この辺が私が彼をアナーキスト(無政府主義者)に分類する所以であり、夢想家と断じる論拠になる。別Blogでは彼の挙げたコミュニティー論からコミュニストではないかと判断している。結論的に集産主義的無政府主義で第一インターにシンパシー感じちゃう類の人ではなかろうか? 恐らくたどる道筋も似たような感じで、分裂崩壊すると思うぞ。


ここから凄く偏ります。
>私の意見にバイアスが一切無く・・・と思う人の方が少ない様な気もしなくはないが。
Vessel氏の偏りは良いが、他人の偏りには文句を言うと?


Vessel:
Yes. こちらも偏りがあるから他者の偏りを不問に付すと言う行為はとらないし、そのバイアスに関する言及は「自分もそれやっているのだから」当然の如く受け入れ、論ずる。自分は好き勝手に言うが、他人にはそれを認めないじゃ、筋通らんもん。勿論、反対意見に対する再反論もするけれど。
その討論の過程で合意が成立すればそれでよし。成立しなくてもその討論過程見て他者も自分の意見や考えに到達する事もあるだろう。(正直、今回のように長々討論を吹っかけてくれるのはありがたい部分もある。こう言うのが無いと私の偏った意見を全てと思い込む人が出てきそうなので・・・まぁ、ぶっちゃけ厄介な部分も無いわけではないがw)
そもそもある特定の考えを持つ人間が多方面から見てニュートラルであると言う事は在り得ない。但し何かのフォーラム開催してその議長に納まるのであれば、無理は承知の上でニュートラルを志向するのが筋であろう。自分の考えを知らしめたいだけであるならば、フォーラム運営なんぞ辞めて自分の意見陳述BlogなりHPなりを立ち上げればよい。



>無礼大魔王で人の話を聞かず、すぐにバカバカバーカ!とか・・・公正明大なネタ期待する人も少なかろう。
Vessel氏が何をどう書こうとそれ別に問題無いと思いますが、意見を出す場で書く時は、
自分は見る人に意見を正しく分かってもらう為、正しい指摘・批判を貰う為に真面目に書いてます。
それをVessel氏は「そういう事言うってわかってるのに真面目な回答期待してるの?」で逃げてる様にしか見えないんです。
抜けたのも「お前らが偏ってるから俺の文章・意見が正しい目で見られない」というVessel氏の文章の問題は無視した責任転嫁にしか見えないんです。
逆の立場なら「少し考えろ。他の考えはないか。文章に見落としは無いか」と追及してると思うんですが。
(細部を変えましたが、昔Vessel氏にこう言われました)
ただ「全てわかってやっている」と言うのなら、自分としては何も言えないのが本音です(汗


Vessel:
まぁ、意図がうっすら分かってるようなので書くべきでもないのだが。
何故すぐバーカバーカと書くか考えてみた方がいいと思う。下手に口数の多い私が懇切丁寧に正論ぶって公明正大であるかのように見える文章書き始めると、「そりゃそうだ」で何も考えずに賛同する「むしろ私が望まない状況」に陥りかねないと言う危機意識はある。私は自分の意見を意識的にオフセットさせている。カウンター当てやすいように。(突っ込まれる穴は用意してあるぞ!)
もちろんその結果として「品の悪いVessel」「口の悪いVessel」「人の話を聞かない傍若無人なおっさん」の批判は受ける所存であるし、結果としてそういうおっさんから非難されても、真っ向正面から粛々と徹底的に糾弾される窮屈さとか身の置き所の無さを感じることは無いだろう。私も正直オピニオンリーダーするの面倒だしかったるい。各人好きに考えろよー みたいな。


前と同じぐらい長くなって申し訳ありません。ブログ作ってくれに関しては手間の他に
「書くにしてもそれだけ考えてる訳じゃない」ので申し訳ありませんが作る気はないです。
余談
Vessel氏が問題にした日本語翻訳関連は、指摘や批判が直感から出る傾向が強いんですよね・・・(根拠が自分視点になりやすい)
その人にとってはその人の感覚だけが全てですから。やっぱ今見返すと・・・当時書いた人の名誉の為にノーコメントで(笑
>反対意見や異なる視点からの意見ちろっとぶつけられた時点でまっとうな反証が出来なくなるような場
自分が書いた時は毎日反応があったのに1週間反応なくて、進められるローカライズの批判が注目になってました(笑
言いたい事はなんとなく理解できるんですけど・・・

最後にどうでもいい事なのですが、一つ・・・
「公正明大」ではなく「公明正大」ではないでしょうか?(汗


Vessel:
「公正明大」ではなく「公明正大」・・・これは直す。うっわカッコわりーw
Blog書いて欲しいのは、こっちの手間を軽減する目的と同時に、ある意図を持って記載した事。それだけ書いて欲しいとは思わないし、むしろ色々な事に対して思う所のものを書いて欲しいという願望は未だ捨てていない。それは恐らく多くのプレイヤーにとっても糧になるだろうと思っている。本人にその気が無いなら強制はできないが・・・
待ってるぜ!(諦めてねー!w)
[PR]
# by sohvessel | 2010-08-13 12:15 | 日々思う事
無理は良くないと思うのよ
前回の記事で書いた通り、ウチの会社でやってる(と言う事になっている)Blogにちょろっと「言い方はアレだが、主張は凄く真っ当な」クレームが届いた訳なのでございますよ。
そもそもそのBlogは「技術のBlog」であると主張しているのに、技術関係の話なんぞこれっぽっちも出ていないので技術系の職種である私は超無視していた。まーなんかヘンテコな事書いてるが、本社の書いてる記事を何も考えずに翻訳しているだけなら最悪「本社が悪い」作戦で乗り切ることもできるだろう。(本社の記事も技術関連部署が推敲している訳ではないようで・・・盛大に間違ってる時がある)

たまたまあるタイミングで暇潰しでBlogみたらKONOZAMAであると。

Blogで書いてる主張の根幹がそもそもダメ臭い。入って半年も経たない新人チャンの独自記事だったらこんなもんだろう・・・技術のギの字も知らん子だし。幸い私を含め数人の古参はこの程度のクレームだったら普通に捌けるので、最低限の知識として「客からの問い合わせ、疑問系のまま放置すんな」とだけ伝えて見守ってみる事にした。
若いとは言え会社の看板出して情報発信するんだから、ある程度の責任感は持って貰わないと困る。
なんか話を聞くと微妙に私の下の若い衆も関与しているらしいので、そこにはしっかり指導はした。どーも彼は新人ちゃん(割りと可愛い感じの新卒女性)に気が有るようで、それはそれで喜ばしい感じ。でもそこで判断誤ったらいかんぞね。更に話を聞いていくと、今回の件で色々と新人ちゃんと悶着あって、疎遠と言うか巧く行ってない事まで発覚。(渋く指導をしつつ、頭の中では「うっわ、ドラマだドラマ。ここで揉めて後で復縁フラグktkr!」とか、そんな感じw)

上長であり先輩である私のやり方は「基本方針だけ伝えて後は放置。自分で考えてケリ付けなさい」である。最終的な責任の部分ではケツ持つので(それが上長の責任ではある)、後は手遅れにならないレベルまで放置するのが一番ええ。上の連中が色々手出しすると部下育たん。

事態は更に「技術的な見地では圧倒的に情弱の社長」まで巻き込んで、トンチンカンな方向で決着はした。うっわウチの会社超トンチンカンw とか笑いつつ、大事にならなかったので胸を撫で下ろしている所。後はこの経験をちゃんと良い方向に活かしてくれると嬉しいのだが・・・若い時分はそういうの難しいんだよねぇ。俺も散々経験を無駄にした口だから良く判る


結局、その責任者に技術的な知識が少ないから今回の事件が発生している訳で、自分に能力が無いなら社内の古参連中に色々話を聞けば良いだけの話。自分の能力を把握し、他人の能力を正しく把握すればこういう問題は起きない。自分の判断能力や知識をちょっぴり過信したのだと思う。
無理はいかん。
無理していい事はなんも無い。

とまぁ、こんな事件が発生し、若い衆ズに知られぬ様に関係部署と打ち合わせとかしてたら全然UOれなかった。これからまたベインをしばく仕事を続ける事にする。
[PR]
# by sohvessel | 2010-08-13 10:35 | 日々思う事
最近割りと忙しい
会社の若い衆が暴走してるよ・・・お願いだから社名出して記事書く時はこまめにWebで情報の真偽確認して・・・

現実世界にも真実の本とかアカシックレコードあればなぁ。
あれば全部それらで調べて真偽確認できるのにー(涙)


で、クリスタルの台が云々と言うか・・・なんか大切なもの盗まれたんだって?
そんなもん出しとくからだよ・・・ちゃんと仕舞えって。
何して欲しいのかさっぱり判らないので静観中。Dawnが先頭立って戦ってたとか、皆にレプリカ配られたとかのレポばっかりでなんか全体的に訳判らん。良く判らないが即死イベント(苦笑)でアイテム配布と最近あちこちで問題視されてるネタが一堂に会した気がせんでも無いが、恐らく珍しいものをただで配布してもらい、捨てキャラとかでアイテム貰いまくれたらしいのでどーせ批判の声は殆ど無いのであろー。

単純だよなぁ。
イベントもこれぐらい単純になればいいのに。


ウチの若い衆x2は、もう少し考える事を複雑化した方が良いが。

あまりに面白かったので追記
[PR]
# by sohvessel | 2010-08-08 08:50 | 日々思う事
絶望しそうになった
最近、ガゴ錬成師でアビスに潜る機会が多い。各種エッセンスの回収能力確認をしているのだ。
今日はアンデッドの跋扈する目標エリアで緑先生殴って金策をし、リッチを引っ張って感情エリアのピクシーからエッセンスを少しだけ拝借。で、本題の回収能力確認をさっきまでしていたのだが・・・
私の場合、命中と回避に極端なこだわりを持っているため、正確エリアと単一エリアが攻略目標となる。そういえばいつも単一エリアって無視してたな・・・と思い、わざわざガゴ戦士で出かけたわけですよ。
あのエリアの敵は武器防具を溶かす。するってーと錬成武器使わない方がお得だろう(後々フォーチ粉使えるし)

で、絶望の名残を引っ張り出して、戦ってみた。殆ど誰もやらないエリアなので、レナウンの酸エレ討伐まで殆どソロでこなしていると思うんだけど・・・

d0030498_17303429.jpg

別の意味で絶望しそうになった。敵そのものはそんなに強くないし「痛くない」のだけれども、装備の耐久激減の方が痛いわ。アシッドエレ一発殴ると耐久1減るのね・・・武器を一定時間保護する油とかさ、なんかのアイテム出してもらわないとマジきついな。きついって言うかむしろ鬼畜ですよ。あそこの敵。
[PR]
# by sohvessel | 2010-07-31 17:34 | ガゴ戦士
結局メソナイベント行ったのよ
昨日ベイン戦でひーこら言った後、試しに見に行ってみた。
流石に死にイベントだ大虐殺だって話が広まっているせいか、人では少ない。

と言う事で、殆ど初期キャラ引っ張り出して遊んでみた。
30分ぐらいでサンダルゲット。

まーそりゃいいんだ。
今回ここで書こうと思ってるのは「何で致死性の高い、と言うかほぼ即死の罠を張るか」と言う点。

例えばだが、仮に即死じゃ無くて鎧で低減できる常識的なダメージ量にしたとする。
そうすると装備やアイテムの具合で難易度が変わってしまい、ぶっちゃけ戦闘キャラが凄く有利になる。
凄い装備をした人が楽にアイテム取得できて、装備が貧弱な人は苦労しなければいけなかったり、そもそも習得無理なイベント組んで、皆は楽しめるだろうか? そんな事したらまた「最近のUOはアイテムゲー」だの何だのと言う実にどーでもいーい批判を垂れ流す連中が出て来るだろう。天元突破の超ダメージは、ソーサリアに住む全員が同じスタートラインに立つ為に必要な処遇である。また、殺さずにテレポか何かでスタート地点に戻せば・・・という意見もあるだろうが、それやるとこのイベント攻略難易度上がるぞ。私は一回ドリームレイスで死んだ際に、あのフロアの障害物配置状況を調べる為に走り回った。走り回れなかったら少し難易度も上がっただろう。殺された方が攻略そのものは早かったと思う。
そこで、ステルスや魔法使えると楽だって話も無い訳ではないが、UOはスキルゲーなのでそれもアリである。
実際にやってみて、頭の中身が非常に残念な子と言うか、同情を禁じ得ないInt.10の石ころの様な知性の人々には若干難し過ぎる気がせんでも無いが、それはいつもの事なので仕方あるまい。
いつもの私らしく記載するなら
バカには無理
ですな。

俺はバカじゃない! あれは最初に設置した位置が云々とか、色々自分が失敗した理由をこさえる人もいるだろうが、多人数での事前テストはこの手のイベントではまず行えない訳であるので、最初の方でチャレンジしたらそりゃーバグもあるだろう。イベントの性質上、事前にTCでテストする訳にも行くまい。
そういう事も考慮せず、この手のパズルイベントでラグがどれだけ致命傷になるかも理解せずに初日に出かけた辺りで既に彼らは最初の選択を間違っている。そこがバカの所以だ。
人柱時間に人柱になる覚悟も無く出かけるんだから・・・

もう暫くここでゆっくり遊んでて欲しい。
初日はベイン戦でベイン側に付く奴だーーれも居なかったのに、昨日はベイン側に付く奴多数。
底意地の悪い私は「何か腹立たしい事でもあったのかなぁ、なんでメソナのイベント行かないのかなぁ」とニヤニヤしながら彼らに脳内で問いかけるのであった。
[PR]
# by sohvessel | 2010-07-29 14:51 | それとなくなんとなく